HOME > 出張業務支援システム

出張業務支援システム

C-fiveとは

C-fiveとは、企業を取り巻く急激な環境の変化に対応すべく、危機管理・内部統制強化までも視野にいれ、出張および経費に関わるプロセスの可視化・効率化・電子文書化・複数旅行社利用を実現した日本型BTMです。Web上でご利用いただけるサービスですので、専用ページへのアクセスで24時間いつでもご利用いただけます。
C-fiveへのログインC-five新規ご利用お問い合せ

C-fiveの3大機能

旅程管理機能

  • フライトスケジュール照会と空席状況の確認
  • 海外出張オンラインセルフ予約(航空券、ホテル)
  • 国内出張オンラインセルフ予約(JAL ONLINE、ANA@desk、JR)
  • 渡航者状況の一括管理

危機管理機能

  • 渡航者情報検索(都市や便名を指定してご出張者の検索が可能)
  • 安否確認(所在の判明したご出張者への安否確認メール発信)
  • 緊急コールセンター(海外からの予約変更など日本の営業時間外でも対応可能)

経費管理機能

  • 出張稟議申請/精算(電子文書化で出張者の負担を軽減しスピードUPと内部統制に貢献)
  • 請求内容が精算書へ自動反映
  • 会計システムと連携可能(勘定科目自動仕訳けで再入力不要)


出張者/現場の方 −こんな課題でお困りではありませんか?

  • 出張先での急なスケジュール変更、フライトスケジュールと空席状況を調べたいが、旅行会社の営業時間外でスケジュールを組むことができない。
  • 出張先やご自宅のPCからWebサイトにアクセスして出張のフライトスケジュールを確認したい。
  • 出張先でのスケジュール変更、言葉が通じず困ることがある。
  • BTMを導入したら、逆に不便になり旅行会社のサービスが低下。Web経由でしか依頼ができなくなり、電話やメールでの依頼ができなくなってしまった。
  • →そんな悩みを C-five が解決します。


経理担当の方 −こんな課題でお困りではありませんか?

  • 出張の度に仮払いを行っていて、事務処理が大変で振込手数料も負担になる。
  • 精算書の各項目を精査するのに膨大な時間がかかる。
  • 出張申請書と精算書の保管が大変。
  • 精算書から会計システムに再入力するので時間がかかる。
  • →そんな悩みを C-five が解決します。


経営者の方 −こんな課題でお困りではありませんか?

  • 不測の事態の際に出張者の所在確認など危機管理は万全か?
  • 所在の判った出張者の安否確認方法は万全か?
  • 手配/精算業務など非生産部門の人数をスリム化したい。
  • 出張経費が適正か判断したい。(出張経費の分析)
  • →そんな悩みを C-five が解決します。

ページ最上部へ戻る